スマートフォン版に切り替える

論理的思考・コミュニケーション力・アートや
デザインを遊びから学ぶ体感イベント ゲームやワークショップに参加して、楽しみながら数理分野が好きになる

主催:一般社団法人ダヴィンチマスターズ 運営:株式会社エンパシージャパン

子どもの論理的思考力を高めるために、“遊びから学び、楽しみながら興味を持たせる”ことで、数理感性を磨き楽しく体感するイベント「ダヴィンチマスターズ」を開催いたします。2020年の教育改革では、教育のあり方が大きく変わります。自発的に考え、答えを導き出す力が求められます。またその答えを伝える力も必要となります。
算数や自然科学といった分野から子ども達が自ら興味をもって知らないことへ挑戦をしていくきっかけづくりの場となることを目指しています。

第9回大会は2018810
ハウスクエア横浜にて開催決定!

本イベント:13:30~15:50(材料費:500円)

マスターズ大会:11:00~11:50(参加費:3,500円)

保護者向け特別講演会:14:10~15:20

「頭のよい子が育つ家 R-12歳までの空間とコミュニケーションについて考える~空間工学理論に基づいたこどもの成長と間取りの関係~」
四十万靖氏(一般社団法人四十万未来研究所 代表理事)

後援:横浜市教育委員会/一般財団法人算数オリンピック委員会

協力:ハウスウエア横浜/学習院大学文学部教育学科 飯沼慶一研究室/ひつじのショーン(株式会社東北新社)/株式会社東洋館出版社
/一般社団法人四十万未来研究所/キッズイベント

体験プログラム
A・Bどちらかのセットをご選択いただき、お申込ください

Aセット「ウーブレック-科学者は何をする人なの?」+「パターンブロック」
◆「ウーブレック-科学者は何をする人なの?」
宇宙探査機が銀河系のある星から緑色の物質を採取して帰ってきました。
その星の表面は、広大な緑色の海でおおわれていました。
みんなは宇宙科学者で、この物質の性質を調べるために集められました…
(カリフォルニア大学バークレー校ローレンスホール科学教育研究所 GEMS)
◆「パターンブロックで作品を作ろう」
 子どもが楽しく遊び図形感覚が自然に身につく「パターンブロック」。
タスクカードの枠の中に並べたり、グループで作品作りをしたりと盛りだくさんの内容でお送りします。

Bセット「暗号を解いて宝を探し出せ」+「『ひつじのショーン』の世界を自由に作ろう!」
◆「暗号を解いて宝を探し出せ!」
『天使のなみだ』がこの教室に隠された!暗号を解いて、隠された宝『天使のなみだ』を探し出せ!謎解きゲームを通して、楽しく光と色の性質を学びましょう。
◆「『ひつじのショーン』の世界を自由に作ろう!」
英国発のクレイ・アニメーション「ひつじのショーン」の世界を紙粘土で自由につくってみよう!
クレイアニメーションがどのように作られているか知ることができるよ!

※現在、申込受付中

お申し込み

第7回 ダヴィンチマスターズ(in 神戸大学)
201842211:30~15:30
第6回 ダヴィンチ☆マスターズ
201832110:30~15:00

  • なかなか、お家ではできないことものに触れて考え実践することは今後、好奇心から繋が...小学校2年生の保護者
  • 体験の様子を見学したい気持ちはとてもありますが、親の目を気にせずのびのび取り組ん...小学3年生の保護者
  • 子供が興味を示したので参加しました。自分の興味があることだった分、積極的に楽しめ...小学2年生の保護者
  • 多様なコンテンツで充実した時間を過ごせました。小学3年生の保護者

下記フォームより必要事項をご入力の上、送信下さい。
申込後、すぐに事務局より、申込内容確認のメールが届きます。

参加申込フォーム