スマートフォン版に切り替える

論理的思考・コミュニケーション力・アートや
デザインを遊びから学ぶ体感イベント ゲームやワークショップに参加して、楽しみながら数理分野が好きになる

主催:ダヴィンチ☆マスターズ委員会 運営:株式会社エンパシージャパン

子どもの論理的思考力を高めるために、“遊びから学び、楽しみながら興味を持たせる”ことで、数理感性を磨き楽しく体感するイベント「ダヴィンチ☆マスターズ」を開催いたします。2020年の教育改革では、教育のあり方が大きく変わります。自発的に考え、答えを導き出す力が求められます。またその答えを伝える力も必要となります。
算数や自然科学といった分野から子ども達が自ら興味をもって知らないことへ挑戦をしていくきっかけづくりの場となることを目指しています。

第7回大会は2018422
神戸大学にて開催決定!

※現在、本イベント第1部+マスターズ大会でのお申込のみ受付中。
(他は受付終了いたしました)

※保護者向け特別講演会のみご聴講希望の方は、
事務局までご連絡願います。
TEL : 03-6721-1588
E-mail: info@davincimaster.com

本イベント:第1部 11:30~13:00
第2部 14:10~15:40

マスターズ大会:13:10~14:00

保護者向け特別講演会:14:30~15:50
(保護者のみ)

「子どもの好奇心の伸ばし方」
登壇者 灘中学高等学校 校長 和田孫博氏
パズルデザイナー/LLP ASOBIDEA代表 山田力志氏
SAPIX YOZEMI GROUP 共同代表 髙宮敏郎氏

後援:神戸市教育委員会/芦屋市教育委員会/西宮市教育委員会/
一般財団法人算数オリンピック委員会

特別協賛SAPIX YOZEMI GROUP
SAPIX

協力:学習院大学文学部教育学科 飯沼慶一研究室/横浜国立大学
教育学部 大泉義一研究室/神戸大学発達科学部人間形成学科
岡部恭幸研究室/神戸大学大学院 農学研究科 昆虫多様性生態学分野/ひつじのショーン(株式会社東北新社)/ロート製薬株式会社/LLP ASOBIDEA(アソビディア)/tanQ株式会社/株式会社東洋館出版社/キッズアース自然科学数理教室/
キッズイベント

※当日お子様に体験いただくコンテンツ(2コマ予定)は、内容が確定次第HPにてご案内させていただきます。過去の実施コンテンツは大会レポートをご覧ください。

※当日先着順にて受付となります。

※コンテンツを見学される保護者様へ、実施時間の一部時間(1コマ目最初の10分、2コマ目最後の10分)でご覧いただけます。

※お申し込み後、事務局より申込受付メールを返信いたします。

※保護者様向け特別講演会(14:30~15:50)は、会場座席の都合上保護者様のみご参加いただけます。お子様の同席はご遠慮ください。

※2部へご参加で講演会参加希望の保護者様について
まずはコンテンツ会場受付へお越しください。お子様はコンテンツへご参加していただき、その間保護者様は講演会へご参加いただけます。(コンテンツ終了後、お子様を引率して講演会会場へお連れいたします。)

【当日実施予定コンテンツ】
※Aグループから1つ、Bグループから1つをお選びください

<Aグループ>
◆「イモムシの手足と使い方」
(神戸大学大学院農学研究科昆虫多様性生態学研究室)

ガやチョウの幼虫、つまりイモムシには何本の足があるか
知っていますか?
他の昆虫と同じように、むねに6本の足をもちますが、それ以外
にもおなかにたくさんの足をもっています。実際に、イモムシを
観察して足の数や、その使い方を観察してみましょう。

◆「見えない力でマジシャンになろう!」
(tanQ株式会社)

遊びや手品を通じて、なぜこんな現象が起こるのか?
仮説を構築する思考力を育み、また物理現象の面白さを体感し、
身近に感じていただきます。

◆「紙すき体験! ~非木材紙パルプを使って地球温暖化を考えよう~」
(環境教育アドバイザー見附豊和)

上野動物園で飼育されているシャンシャン一家の食べている笹の食べ残しをパルプにし、その素材を使ってハガキを作ろう!環境のお話しや、クイズなどを交え、実際に紙すき体験を行うことで、日常で使用されているものと環境との関係を考えます。

<Bグループ>
◆「『ひつじのショーン』の世界を自由につくろう!」
(「ひつじのショーン」(株式会社東北新社))

英国発のクレイ・アニメーション「ひつじのショーン」を紙粘土で自由につくってみよう!
自分自身でストーリーをイメージし、作品を完成させることで
独創的思考力を高めます。

◆「パターンブロックで作品を作ろう!」
(株式会社東洋館出版社)

子どもが楽しく遊び図形感覚が自然に身につく「パターンブロック」。タスクカードの枠の中に並べたり、グループで作品作りをしたりと盛りだくさんの内容でお送りします。敷き詰め遊びの中で,図形感覚・構成力を磨きます。
易しい課題から徐々に難易度の高い課題にトライすることで無理なくステップアップし,子ども達に成功体験を積み重ねてもらいます。算数って楽しい!と感じてもらい、グループ活動を通し,コミュニケーション能力も育みます。

◆「パズる広場」
(LLP ASOBIDEA(アソビディア))

多数の知恵の輪・木製パズルを用意し、来場者に自由に遊んで
もらいます。実際に手でさわり、組み立てたり、箱に詰めるなど、
考えながら遊ぶ楽しさを体感してもらいます。パズルは楽しく遊
びながら、算数的思考力を高めます。易しいパズルを用意すること
で、解ける楽しみを体感してもらうと同時に、徐々に難しいパズル
にステップアップしチャンレンジ精神を養っていきます。

定員に達した為、申込を締め切りました。(4/17 13:30現在)

沢山のご応募ありがとうございます。

お申し込み

第6回 ダヴィンチ☆マスターズ
201832110:30~15:00
第5回 ダヴィンチ☆マスターズ
201812812:30~15:30

  • クイズ〇×、思いの外子供が答えを間違えたので勉強になった。小学校2・3年生の保護者
  • フィルム、コップなどを使い工作的な部分家でできる実験を教えていただけたのがとても...小学校2年生の保護者
  • 知識欲を刺激したり、頭を使うゲームができたところが良かった。 これを機に子供が...小学校2年生の保護者
  • 日常生活で触れていることに対して理論的に考えて答えを導き出すことを主眼としている...小学校2年生の保護者

申し込み後(マスターズ大会参加者は入金の確認後)、5日営業日以内に事務局より参加証をお送りいたします。
下記フォームより必要事項をご入力の上、送信下さい。

参加申込フォーム